ザ・ペニンシュラ東京

IMG_2024

日比谷の交差点、皇居外苑のお堀端にあるホテル。以前は日比谷パークビル、それ以前は日活国際会館として日活国際ホテルがあった場所、だがそのホテルの営業していた姿は知らない。マリリン・モンロー、ノー・リターンである。

IMG_2072
日比谷公園至近で野音に便利なのは帝国ホテル同様。宝塚などにも近い。とはいえ、夜にライブや演劇があるときに、あまり立派なホテルにとまっても堪能できないので勿体無い感も強い。ホテルだけで一日楽しむならラグジュアリーなホテルを、外出の用事があるならそれなりなホテルを、と貧乏性なので思ってしまう。

IMG_2027
なので今回はホテル以外に用事は入れず。宿泊は、エグゼクティブスイート。正価150,000円也。といってもその金額を払ったわけではない。今回はANAマイル交換コースでの宿泊。ちなみにこのプランはもう交換を終了しております、あしからず。駆け込みで申し込みました。都合2度目の経験。

IMG_2035
ちなみに私はペニンシュラ東京提携のアメックス・ゴールド・ホルダー。そのせいか前回利用時はアップグレードされデラックススイートになったが今回はそのまま。階数は同じだったのだが違いは、皇居側の角か、日比谷・銀座側の角か。もちろん、皇居側のほうが抜けがよく景色はベスト。なにせ日比谷・銀座側だと、ビューバスなのに向かいのオフィスが丸見えってことになるので…。なおアメニティはオスカー・デ・ラ・レンタ。

IMG_2041
ハード面は、素晴らしい。ウッディ基本の装飾に隠す収納で色々なものを用意しつつも見せないので視界を邪魔しない。さらに、リビングと、ベッドルームと、バスルームとが完全に分離しているユニークな作り。他のホテルだと一緒につなげて物凄く広く見せる構造だったりするが、発想が全く違う。それぞれのスペースを別々に確保して、それぞれの生活時間にあわせた切り替えを提案している感じ。

IMG_2033
部屋のブラインドまで電子制御、色々とボタン多くて面白い。音響設備なども整えられており、さらにiPhone用のエア充電器がベッドサイドに用意されているなどリニューアルも行われているが、一方でベッドルーム、リビングともに完備されているDVDプレイヤーはDVD対応であってブルーレイディスクは見ることができない。ホテルは最新の設備をプレゼンテーションする場であってほしいのだが…。気の利いたホテルだとHDMI端子を外に出して手持ちの設備を接続しやすくしてくれていたりするのだが、そうした対応はなかった。

IMG_2031
夕食はヘイフンテラス。こちらもANAマイル交換コース。正価30,000円相当だそうだが、それならベーシックなコースかと思いきやそれよりも更に皿数減らしたライトな内容だった。まぁここは普通に頼むと結構量の多いコースになるのでちょうど良かった感じもするが。

IMG_2047
もう少し飲みたいということでPeterバーへ。ここへはホテル宿泊者でもいちど一階に降りてから専用エレベータに乗り直さないといけない。Peterでは食事したことしかなく、バー・スペースを利用するのは初。キッチュな雰囲気は、これはこれで面白い。20時まではカクテルアワーとして1,200円のメニューあり。ちなみにここはカバー・チャージなし。サービス料15%+消費税はかかるのだがお得感はある。バーに行くならホテルのバーが安心。支払いもクレジットカードでお互いに抵抗ないというのも有り難い。なおペニンシュラ提携アメックスだと25%OFFに。なのでサービス料消費税抜きのほぼ料金表通りの金額で済むイメージ。

IMG_2057
朝食はイン・ルームに振り替え。ザ・ロビーはさすがにがちゃがちゃしていて、その雑踏感の演出はわかるけれど…というところでインルームダイニングで。ベッドルームとダイニングが分かれている部屋だとやはり頼みやすい。良い部屋で食べる食事は楽しい。朝食つきならどんな場合でも振替可能なのかどうか、がよくわからず。

IMG_2071
このホテルはクラブラウンジはない。そのかわりに部屋で楽しめる。部屋のミニバーも、ある程度は無料になる。とはいえお酒が飲み放題なわけではない、という点で飲ん兵衛にはラウンジがあったほうが良いのかしらん。

IMG_2043

なお鉄道で行くなら最寄りは有楽町駅ないし日比谷駅。大手町駅や東京駅、銀座駅とは地下道で繋がっている。が。普通ホテルに宿泊する際は荷物があるわけで、しかしこの地下道は結構階段があるわけでして。というか。B1と繋がっているA7出口は階段がある凶悪な設定。駐車場に出てしまうA6のほうがB2から階段なしでエレベータで上がれる、のだがこの出口につくまでに段差はどこかにありそうで。駅直結にするくらいなら、も少し考えてほしいところ。まぁこの手のホテルは車で来るのが前提なんだろうけど。
ザ・ペニンシュラ東京
東京都千代田区有楽町1-8-1

タイトルとURLをコピーしました