ヒルトン名古屋

名古屋は好きな都市でよく行く。観光する場所など何もないでしょう、と土地の人はいうが、食事は美味しくバリエーションがある。都会なので相応の楽しみ方もある。ライブついでに行くにも大阪より手頃。

IMG_2140

ヒルトンの会員なので、宿はヒルトン名古屋がファースト・チョイス。ホテルはチェーンの上級会員になると色々便利。今回は溜めたポイントを使っての宿泊。かつ5泊すると1泊分無料、いやポイント宿泊だから無料だろうといえばそうなのだが、4泊分のポイントで5泊できるのである。ということで今回は5泊することにした。

IMG_2166

場所は納屋橋。栄と名駅の中間。名古屋駅から歩けないことはない。が、真夏にそれは無謀。無料送迎バスもあるが、便数は少なく、待つ場所も炎天下。タクシー、という手もあるわけだが、名古屋には市バスがある。駅にターミナルができて、ここは陽射しを浴びることなく待っていられる。C758ループバスは1時間に5本程度走っており、これで納屋橋停留所で降りれば目の前はヒルトン名古屋である。帰りの停留所はリッチモンドホテルの前なので少々歩くが。伏見方面に歩いたほうがバス停は近いかもしれない。

IMG_2142

連泊だがエグゼクティブルームでの宿泊となった。 エグゼクティブフロアに泊まるとラウンジへのアクセス権が付帯してくる。まぁダイヤモンド会員だとどの部屋だろうと関係はないのだが。ラウンジでお酒も供されるカクテルタイムは18:00-20:30。ヒルトンとしては遅め、かつ長め。福岡と名古屋のラウンジはバリエーションが豊富。最近はリニューアルした大阪も凄い頑張っているがコンラッドができたことがプラスに働いているのだろうか。本当に良いホテルにラウンジはいらない、というのは確かなのだが、一方で喫茶店をリビング代わりに使うようにちょっとお茶ならラウンジで、なんてことができるのはやはり便利。

IMG_2144

栄方面には、やはり歩いてもいけるが、バスを使うのがベター。地下鉄もあるが伏見駅まで歩いてから乗るのはバカバカしい。更に先まで足を伸ばすならともかくも。

IMG_2147

ところでヒルトンから外に出てみると、人が大勢たむろしている。なんだろう…誰かを待っているのか?名古屋なのに全身タイガースな人もいる。なるほど。ここは阪神タイガースのナゴヤドーム遠征時の定宿であるらしい。出待ち、入り待ちなのか。そういえば朝、エレベータホールで男性を追いかけてサインを求める小学生らしき女の子がいたのを思い出した。

ヒルトン名古屋

愛知県名古屋市中区栄1-3-3

タイトルとURLをコピーしました