(2019_69)Gacharic Spin 10th Anniversary Special Live!!「最高最強伝説」@中野サンプラザ_20191014

実力派美形ガールズバンドが新体制で迎えた10周年ライブ。相変わらず盛りだくさんだが新たな方向性も見えてきた。

IMG_2552

Gacharic Spin (ガチャリック・スピン)の魅力は、実力と全力と想像不能理解不能なサービス精神。バンド4人+パフォーマーの構成で米米CLUBのようなライブをみせてきたが、ここにきてパフォーマーまいちゃんが抜け、そこに更に最年少を更新する新メンバー・アンジェリーナ1/3(女子高生のマイクパフォーマー)とyuri(ドラマー、元LAGOON…ってあの瀧本美織のか!)が加わることで変化が起こった。

新体制になってから見るのは初めて。なんでドラム・ヴォーカルだったはな兄さんがギター・ヴォーカルに?と思っていたが、新体制直前にメインヴォーカル候補に逃げられた という、なんだそりゃなエピソードがあったようで。いろいろ災難というかここはヴォーカル運がないというか、初代ヴォーカリストも亡くなっちゃっているしな…。ヴォーカルを各メンバー持ち回りでできる、というのがガチャピンの強みだと思っていたが、それを固定化しようとしていたらしい。が結局、はな兄さんとアンジーちゃんのツインヴォーカル的な体制に。ある種これは可動域を限定する話ではあるのだが、アンジーちゃんがまいちゃんのように自由にパフォーマンスして、米米CLUBのジェームズ小野田というか電気グルーヴにおけるピエール瀧のような存在となっているのはガチャピンらしさ。

とはいえヴォーカル固定の味気なさを感じていると、レオナ嬢の歌はあり、キーボードそっちのけで前に出ても来るのは従前。奇っ怪な衣装をやめたのは英断だと思います。おっぱいロケットはともかくとして、ハンバーガーは意味わからんかったので…。そして途中では後方ステージが動き、はなちゃんドラムでダブルドラム編成に。さらに、TOMO-ZOさんコーナーも。智子さん推しの身としては有り難い。いや、あのアイドルチックなハードロックは対バンやフェスでもぶつけてみるとインパクト残りそうに思うんだが…だってそのあとでともぞーさんゴリゴリなギター弾くわけですし。そしてゆるゆるともぞーさんMCコーナーは健在。ホールは座席があるのでいいね。

いろいろなものが詰め込まれて盛りだくさんなライブ。いろいろ見られるのは面白かった。このごった煮がシームレスにみせられると強いと思うのだけれど、ばらっばらっとした感じにならざるを得ないのは課題かな…まだ煮詰まっていないので、これがよく煮詰められたらどうなるかは楽しみ。まぁ、東京スカパラダイスオーケストラみたいなゲストヴォーカルを入れる方向性もあると思うんだけど、それはまぁ一時期サポートヴォーカル入れてやってたもんね…。

IMG_2551

2019年69本目のライブ鑑賞 ガチャリックスピンは今年始めて

Gacharic Spin 10th Anniversary Special Live!!「最高最強伝説」@中野サンプラザ \5,400

企画・制作=ブリスクルー/LIFE、主催=DISK GARAGE

タイトルとURLをコピーしました