(2019_98)武藤彩未 Live-Together for White Eve-@duo MUSIC EXCHANGE_20191220

祝2015年以来の新曲リリース!主催・企画・制作:武藤彩未、というチケットの表記がすごい。WEBサイトも立ち上がりました。

IMG_3266

柱の邪魔なduo MUSIC EXCHANGEでのスタンディングライブ。柱以外はいいハコなんだけど…武藤雅騎手JRA通算100勝達成直後だがとくにそうした話題は出ず、とはいえ今回duoの冊子にフィーチャーされているのはduoの人が競馬好きだったので…みたいな触れ方で弟くんの名前は今回も登場。全日本2歳優駿、勝ってたらねえ…惜しかったんだよ…私の馬券も…

昨年の復活ライブはチケット取れなかったが今年はこれで全通。今回もファミえんに続きエビ中大学芸会初日とかぶったがこちらを選択。まあ平日幕張は物理的に無理というのもある。そしてエビ中のファンクラブイベントはことごとく他の予定がある日にぶつかるという。今年はsora tob sakanaのイベントのほうに行きましたが、来年も既に別の予定が…。

ライブはクリスマスに絡めているがワム!のカバー以外は自曲、というかメジャー時の過去曲でセトリ構成。
本編最後のみ復帰後の新曲「音のような言葉」、ここまで70分。本当に上手。そつがないというと聞こえが良くないかもしれないが、今年ライブで見たヴォーカリストの中でたぶん一番巧い。あとは新曲をどう積み上げていくかというだけ、という状況だと思う。

そんな中、アンコールで諸々発表あり。
1/新曲「雨音(あまね)」リリース。明日12/21より。 ビデオもあるそうな
2/つばさレコーズ所属決定。川嶋あいさんを尊敬している話は聞いていたが、おともだち井上苑子さんもいるのか。っていうか水曜日のカンパネラも所属か。
3/次回ワンマン告知。3/20(土)久々の日本橋三井ホール、椅子付き。音響よくて好き、とのこと。

いつも思うが、次回のライブの告知があるのは偉い。これがほぼ毎回できているのは、ももいろクローバーZくらいか。ライブをあまりやらないからこそ出来ることではあるのだが。でも次の予定を発表するというのはファン維持のための基本。そこでカレンダー開けて、予定いれて、他の行事をブロックするわけだから、早めの告知は重要。そして帰宅したら先行申し込みが始まっているというのはベスト。これができる運営は優秀。

そうして新曲を披露。おお、アレンジが格好よいシティポップ路線。いいと思う。アミューズ時代を超える強度のある曲をどこまで増やせるか、が課題だけれど、このまま順調に行ってほしいところ。なにせフックは数多くある人なので、元アミューズのソロアイドル、可憐Girl’sでSU-METALと一緒、さくら学院初代委員長、歌唱力抜群、英語もできる、父は元騎手の調教師、弟は若手で評価の高い現役騎手…まぁ消費されないように戦略は必要だし、メディアに取り上げられることのメリットはあまりない時代だけれど…。

なおライブはビデオ撮影している様子。毎回録画しているようで、これも偉い。インスタライブのアーカイブは残さない主義のあゆみちゃんですが。そしてグッズ販売は、クレジットカード決済も金額関係なく使えるのだった。素晴らしい。

2019年98本目のライブ鑑賞(武藤彩未 今年8本目)

武藤彩未 Live-Together for White Eve-@duo MUSIC EXCHANGE adv.\3,800

主催・企画・制作:武藤彩未

ベース:森光奏太、ギター:小川翔、キーボード:半田彬倫、ドラム:伊吹文裕

1.パラレルワールド

2.Seventeen

3.桜ロマンス

4.宙

5.Daydreamin’

6.未来へのSign(ピアノ)

7.永遠と瞬間(ピアノ)

8.ミラクリエイション

9.Last Christmas(カバー)

10.Run Run Run

11.交信曲第1番変ロ長調

12.彩りの夏

13.音のような言葉

EN1.雨音

EN2.OWARI WA HAJIMARI

※EN3.彩りの夏(ピアノ) ※ayamidia記載なし

タイトルとURLをコピーしました