ON&OFF LIVE TOUR 2019〜今年もアコギで二人旅始めちゃいます〜@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

ON&OFF LIVE TOUR 2019〜今年もアコギで二人旅始めちゃいます〜@Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE \5,500

格好いいツインギター&ツインボーカル

IMG_1575

渋谷プレジャープレジャーのスケジュールを見ていたら目に入ったのがこのライブ。追加公演の席が間に合ったので取ってみた。

ON & OFF、誰かといえば、曾我泰久野村義男の両氏である。東京都北区赤羽出身のヤッチンと、ヨッちゃんのユニットである。THE GOOD-BYEの別働隊。残りの二人が病気してる時期あったり亡くなってしまったりというのもあるのかな。それでもザ・グッバイは解散しないということで、現在は結成35周年イヤー。なんと30年ぶりのアルバムが企画されているという。いや、30周年のときにもそういう話は出ていたらしいけど…今回は、35周年イヤーの終わる8月末までには出す!と曾我さんのお言葉あり。ちなみに、オン&オフとしてはミニアルバムのリリースもしているので全くの久々ということではないが。旧譜はサブスクリプション配信どころかダウンロード購入もできないので音源どこかで買えるかな…。

昔から、からっとしていて好きだったTHE GOOD-BYE。今見ても印象は変わらず。ってかヤッチンさん、若い…声も…。ふたりとも明るい陽気なギター。ツインギターでツインボーカル、というのが魅力。考えてみればツインボーカル系のバンド、好きかも。アイドル聴いているのも、ボーカル変わっていく系が好みだからかもしれない。歌い継ぐ系の魅力。

ライブは、最初に「長いよ」と告知あったが、確かに3時間近く。2、3曲やってMCという構成。そのMCの漫談も面白い。キャリア長いってのはこういうことなのね。分かり合っている関係と、その関係性を分かっている観客と。ほんわかした空気感もよし。会場も、座席ありの見やすい場所なので合っている。

二階席でも楽しめる良い会場。ドリンク代600円だがアルコールいろいろ。席にカップホルダーあり。ドリンクは使い捨てではないカップで出されるが、飲み終わったらホルダーに置いて帰れば良い(館内にそう掲示してある)のはユニーク。

主催:NEXTROAD、企画:ON&OFF、制作:MITギャザリング/アクセスロード、協力:イクセルエンターテイメント/コンポジラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました